メールレディで稼げる客と全然稼げない客の見分け方

「メールレディで全然稼げない客の特徴は?」
「メルレで稼げる客の見分け方は?」

こんにちは!バリバリ子育て中のメールレディ・アヤメです。

あなたの働いている会社や友人には、「優しい人」から「ちょっと自分勝手で強引な人」まで、色々な人がいませんか?

メールレディのサイト・アプリを利用している男性にも、同じようにさまざまな人がいます。

メールレディをしていると「この人とは今後も仲良くしたいな」という男性客もいれば、「この人はなんだか身勝手な感じだし、あまり関わりたくないかも」と思う男性客もいます。

私自身も、日常生活で初対面の人に対しては特に分別をつけがちですし、「ちょっとこの人、面倒そうだな」って人とは、距離をおきがちになっちゃいます。

メルレサイト内での男性も色々な人がいますか、大きく分けると

「自分勝手な“会いたい”くん」

「器の大きい神客」

の2つに分かれます。

もちろん、メールを長く続けるなら優しい懐の大きい男性がいいですよね。
自分勝手な人とは、話をしていても疲れるだけです。

では、その男性の見分けるには、どういったところに注意すればいいのかを、解説したいと思います。

第一印象で見極める!性格は文にあらわれる

わたしが経験して来て思うことは、「性格は文に現れる」ということです。

律儀で繊細な人は丁寧な文章を書くのに対して、気が短く自己中心的な男性は乱雑でわかりにくい文を書く人が多いような気がします。
メールのひとことで、どういう人なのかを、ある程度判断することができます。

では、男性の方からあなたへアプローチのメールが来たとして、どんなメール内容を送ってくるのか、例文を出して説明していきます。

☆神客の場合

例文:はじめまして。プロフィール写真を見て素敵な女性だなと思いメールして見ました。よければ話ませんか?返事待ってます。

とても丁寧で印象のいい文章ですよね。

私の経験上、固定客となる男性は、このような丁寧な文章を送ってくれる方がとても多いです。

なので、一番初めのメールでこのように丁寧な文を送ってくれる男性は、その後も丁寧なメールのやり取りをしてくれる可能性が高いです。
礼儀正しい男性は、キープしておくといいでしょう。

☆会いたいくんの場合

例文:
「可愛いね」
「LINE交換しない?ポイントがあまりなくて」
「会えない?」

会いたいくん(いわゆる、糞客というやつです笑)は面倒な男性が多いですが、このように短文で的確に目的だけを伝えてくる男性が多いです。

初対面なのに挨拶すらない、気遣いが見られない、、、残念極まりないです
こんなメールをしてくる男性は、性格悪いんだろうなと思います。

実際、メールを続けても「どうしても会えないの?」とか「連絡先はまだ教えてもらえないのかな」とか、同じことを何度もしつこく聞いてくる男性が多いです。

中には、こちらがきちんとした丁寧な文で

「メールありがとうございます。私のどこが気になったのか知りたいです笑○○さん、今日はお休みですか?」

とメールをすると、その後丁寧に話してくれる人もいます。が、ごく僅かだと思います。

できてる?会話のキャッチボール!

会話がある程度続いている段階で確認して欲しいのが、会話のキャチボールができているかどうか、です。

これも、神客と“会いたいくん”では、差が出て来ます。

まぁ、自分勝手な人と話してても会話って通じてないですから、当然ですよね笑

私が感じた会話の差を解説していきます。

☆神客の場合

先ほども言った通り、神客となる方は、とても丁寧で紳士的な方が多いです。

そのため、こちらの質問にも事細かに答えてくださったり、逆に男性から話題を振ってくれたり、会話に気を使ってくれる場面が見受けられます。

自分から趣味の話をしてくれたり、中には「もうこんな時間だね。遅いからまた明日話そうか」と時間に気を使ってくれるような人も。

こういう人って、普段もモテるんだろうなぁなんて思ったりします。
まぁ、実際モテていたらサイトなんて利用しないんでしょうけど。。。笑

☆会いたいくんの場合

会いたいくんや気遣いができていないような人は、短文で返してくる人が多いです。

「うん」「そうなんだ」など。
こんな短文で返されては、こちらも次の会話につなげにくいし困りますよね。

質問に対しては、「はい」か「いいえ」でしか答えないという感じです

また、男性側から会話をスタートして来たり、何か質問して来たりということは少ないです。
自分の目的を達成するために、ひたすら「会いたい」「連絡交換しよ」などと言ってきます。

そうしているうちに「この女の子は、対応してくれないなぁ」とわかってくると、そのうち返事をくれなくなります。

私的には、“会いたいくん“とは無理にメールを続けなくてもいいと思います。
自然な会話ができず、こちらが質問攻めすることになってしまいますし、疲れてしまいます。

相手から返事がこなくなったら、そのままバイバイしてもいいでしょう。
時間が勿体無いので、ほかの男性にアタックしていきましょう!

まとめ

このように、大きく分けると2つのタイプの男性がいますが、“会いたいくん“は、あなたが疲れてしまうだけなので、無理に相手をする必要はないかな?と思います。

逆に神客になりそうな男性には、こちらも律儀な態度で丁寧な会話を心がけていきたいですし、同様に相手に気遣いもしたいですよね。

だいたい、はじめの一文で判断がつくと思いますので、このことを頭に入れて、ぜひメールレディのお仕事して見てくださいね。

安全に稼ぐなら、チャットレディかメールレディ

あなたとあなたの家族が幸せになるために、自分の手でしあわせになりましょう。

どんな人でも、何歳からでも、たとえ子育て中の専業主婦のママであったとしても、安全に稼げるおすすめの副業があります。
それが「チャットレディ」と「メールレディ」です。

チャットレディ」は、パソコン(スマホでも可)を使って、映像で男性とチャット(会話)をする副業です。
チャットレディのメリットは高収入を稼げることで、デメリットは映像を使うので準備が少し大変なこと。

メールレディ」は、スマホを使って主にメールや画像(映像もあり)で男性とやりとりする副業です。
メールレディのメリットは、時間と場所を選ばずに手軽にできることで、デメリットはチャットレディに比べると報酬単価が低いこと。

チャットレディにもメールレディにも、それぞれ一長一短があります。
あなたのスタイルにあわせて、やりやすい方を選びましょう。

あなたが目標にむかってしあわせになるための方法を、以下の記事で紹介しています。